創価学会

どちらの姿が本性なのか

秋田県の法華講員さんから掲示板に下記のような投稿があった。
創価学会員さんに読んでいただきたい。または創価学会員の折伏に如何でしょうか。

おばんです。
うちのご住職様がよくこんなことを仰せになります。
「創価学会の方々によく考えていただきたいのは、日蓮正宗の信徒だった時の姿と今の姿、どちらが本当の創価学会の姿なのかということです。
今では拝する本尊も勤行の形もなにもかも、正宗の時とはまるで違うものになってしまっています。
今の創価学会の姿が本当だと言うなら、学会は宗門に帰依していた時代はうそをついていたのですか。
あれは偽の姿だったのでしょうか。
だとすればご本尊様に対してたいへんなことをしたということになります。仏様をだましていたことになる。
じゃー宗門にいた時の姿が本当だとおっしゃるならば、なぜ未だに創価学会に残り続けているのですか。
今の学会が間違いで、正宗の信徒だったころが本当の姿なら、今すぐ邪宗を捨てて正法に帰るべきではないでしょうか。
さらに言えば、創価学会はどこの宗派でしょうか。正宗ではないものを正しい宗教と言うでしょうか。
彼らの三宝は何でしょうか。学会にきちんとした仏宝、法宝、僧宝が存しますか。」
という趣旨のお話をよくなさいます。
本門戒壇の大ご本尊から離れ、捨て去り、勤行も正宗のものとは似ても似つかぬものになりはてた創価学会。
はて、顕正会とどこが違うでしょうか。
政党を持っているかどうか、それくらいじゃないでしょうか。
幸福の科学と創価学会、どこが違いますか。
信仰の対象は違うでしょうが、幸福の科学も当落を抜きにすれば自前の政党名を掲げますね。
そして学会にしろ顕正会にしろ、幸福の科学にしろすべて新興宗教でしかない。
霊友会や天理教と同じ新興宗教。
正宗の信徒だったころは新興宗教を邪宗と折伏していたのが、今では同じ邪宗。
戸田さんははて、何を本尊と拝し、どなたに師弟相対のもと随従申し上げ、いかなる勤行を日々されていただろうか。
今の創価学会はそのころからまったくかわりないと自信をもって旨をはれる人はいるだろうか。
あまりにかわってしまった創価学会。そのどこが正しいのだろうか。
長くなりましたが、心ある方は真剣に考え、邪宗を捨て正法にただちに帰依してほしいですね。
大聖人様ご生誕800年はもう二度とこないわけですから。
4406062785

スパークレイジー君に辞職圧力をかけた巨大宗教団体

2021年1月の埼玉・戸田市議選で当選したスーパークレイジー君が辞職圧力があったことを暴露
その背景には某巨大宗教団体の存在があるとのこと。
宗教団体の名は明かされていませんが辞職すれば繰り上げ当選するのが公明党議員とのこと。
選管の事務局長から深夜に呼び出され、辞職圧力を受けたとのことだが、この事務局長の身辺を調べたところ、ある宗教の関係者とのこと。
問題になった選管の事務局長は「不適切な言動があった」として異動になっているようです。この報道後、すぐにネットでは創価学会の名前があがっていました。
その他にもSNSをはじめ、いろいろな嫌がらせを受けているとのこと。
宗教法人法で守られている宗教団体関係者がこのようなことをするのは大きな問題であると思う。
テレビなど一般メディアでも巨大宗教団体を恐れてか、取り上げられることがないように思うのだが。

元創価大学生の創価学会批判パート7

学会は日蓮仏法を世界192ヵ国地域に拡大…。大聖人の御金言を各国語で発信(英語・中国語・スペイン語・フランス語・ドイツ語など)10言語以上で御書を刊行…。おそらくは創価池田学会に都合の悪い御書ははぶくでしょう。
 聖教新聞の掲載は外国人の写真を貼り付けて、いかにも世界に会員(SGIメンバー)かたくさんおるように、印章操作をします。
「人間主義」・「生命尊厳」・「人間尊敬」の希望の哲学を人類が希求…池田・原田たちの作った池田思想・哲学です。
連日からお伝えしたように、御本尊様がないのです…。肝心の法である南無妙法蓮華経と御書(学会に都合の良い解釈の)と池田の足跡(新・人間革命)を主張し続けるでしょう。
創大生時代に元東大教授の講義を受けました。その教授(学会員ではない)は戦争は実は儲かるビジネス・産業なのです!との発言に、当時の私は怒りを感じました。
しかし、権力者・支配者(軍産複合体)にとっては、実にその通りなのです。
社会人となり、損害保険の会社での講義では、信者と書いて儲かるとなるでしょう?との言葉を受け、これまた当時の私は怒りを感じました。
しかし、その通りなのです。年を重ね、色々と経験し、実に考え方も変わりました。
戦争と言う名目で人殺しが正当化され、その戦争により、儲ける連中がおります。
商売(ビジネス)では嘘をついてでも、顧客を騙す詐欺師もおります(現創価池田学会のように)…。あるいは信用・信頼を得て信者(ファン・顧客)を増やし、稼いでいる方もおります…。
日蓮正宗に戻り、御本尊様に真剣に祈り、仏力・法力を発揮し、御仏智をいただき、これからの人生を自分らしく生きて参ろうと思います!

もう、東京オリンピックは諦めた方が良いと思ってますが…。ありがとうございます😀
お疲れさまです。黒川さんがタイムラインで今日の聖教新聞を取り上げ爆笑(一蹴)しておりました。



創価婦人部も最近は聖教新聞を読まなくなって来た…模様です。
 しかし、選挙は続くよ…どこまでも…。
正木元理事長(創価大OB)が昔、冗談で歌ってました…😊今、どこへ?行っちゃったんでしょうか?

こんにちは。今日の聖教新聞です。
 御書の旭光(ひかり)を
池田先生が贈る指針
今は遠国に居住候に依りて面謁を期する事更になりし、されば心中に含みたる事も使者玉章にあらざれば申すに及ばず歎かし歎かし、当年の大厄をば日蓮に任せ給え(太田左衛門尉御返事)
 皆さまの無事安穏を祈念
『福島・宮城などの地震の被災に、心からお見舞い申し上げます。
御本仏は、遠く離れた門下と会えないことを歎かれつつ、絶大なる励ましを送られています。「梵天・帝釈・日月・衆星も昼夜・朝暮に」守らぬわけがないともお約束です。
大聖人と同じ心で、全同志と共に、敬愛する東北家族の無事安穏を祈りに祈っています。』ですと…。
一体誰が書いてるんですか?ね…。
いよいよ日蓮大聖人と池田が同等であるような表現を始めましたね?

創価池田原田官僚主義学会(宗教ビジネス団体)
世界広布の大道
小説「新・人間革命」に学ぶ
小説の場面からー1977年(昭和52年)10月、山本真一は、北海道・厚田に完成した戸田講堂の開館記念勤行会に出席。…
小説の場面から
1951年(昭和26年)9月25日、山本伸一は、第1回の埼玉・川越地区での御書講義で「師子王の心」について語った…。
 いずれも、日蓮正宗創価学会時代のエピソードです。
裏を返せば、当時から日蓮正宗に反抗していた(本性は)と捉えるのが、正解かと思いました(笑)
戸田会長まで巻き込もうとしてるんですかね?
私の師匠は戸田先生(会長)である!
日蓮正宗からは何も教わらなかった!…と。

しかして戸田会長は終生、日蓮正宗の信徒だよ!


 聖教新聞は1ヶ月購読者で1P(ポイント)です。1年間購読(12P)です。相手が読もうが読むまいが関係なくP(ポイント)を
稼ぎたいのです…。
地区部長・地区婦人部長は、お金にもならない(むしろ謗法)指示が創価池田原田官僚主義学会からトップダウンで突き刺さり、
頭を悩ませているんです…(ノルマ制)
しょうがない…折伏して12P(ポイント)ゲットだ!…。
 本末転倒ですね…。学会員になれば、分かる…幸福になれるんだから…と洗脳されているのです…。
信心にポイント制導入ですか👀❓💦
ポケモン…ゲットだぜ!…じゃないんですから…😂
そうですヨ?
選挙の時は…F(フレンド票)です…ヨ?

Fは友人に公明党を頼んだ数です。○Fは確実な友人票…。Zは友人が応援し、他の友人に公明党(議員)
に頼んでくれそうな数…です…。

 Kは内部(学会員リストにある方・未活動者)○Kは確実に公明党(議員)票になる数です。
日本共産党を非常に敵視している選挙組織です…。中国(中共)と仲が良いクセに…。

だから、マトモに活動する学会員は今後も少なくなるのですヨ?
座談会では、近所迷惑になるから…お題目…三唱…チ~ン!ですから…。

イカれてますでしょ?現創価池田原田官僚主義学会は…。
組織ですから…組織です。😊
タダでも、いらない聖教新聞…と断われます😂
原田は東大卒(聖教新聞社・学会本部職員)ですから、自分に現創価学会を統率出来る自信はないのです…😂
池田教(虚像の池田大作を創り・加担、新・人間革命を著作して来た人間ですから…)
そのような訳で…池田にしがみつく…しかないのです😊
生きてる…としても、植物人間状態だとしても…生き続けていて、もらわないと…困る(ビビっている訳です(笑)
池田の息子(長男)は創価の主任副会長と言う肩書きです。創価のトップ10以内のポジションだと思います。
単なる飾りで、良い子ちゃんですね…。本人も自覚しておりますヨ?
原田の息子も創価本部職員で東京都港区(白金台がある)の総区長と言う肩書きです。
副会長職は全国に200〜300名はいると思います…。
既得権益層がいる訳です!
もっと!もっと!戸田会長(先生・ご家族)は日蓮正宗の信徒です!と宣伝すべき!なのです!
牧口先生(牢獄死・殉教)戸田先生(戦後の焼け野原から日蓮正宗創価学会として再建・巌窟王)と言うシナリオです。
戸田先生を2代会長に推戴したのは池田大作であるかのように小説人間革命は描いているから…です!
師弟不二は戸田家が日蓮正宗に戻っている(池田にあげた…呆れて…)
真実を周知の事実と…拡大すれば、少しはバカ(真面目で素直)な学会員の方も目覚めると思います。


d46294-25-629501-0

恩師に背く創価学会

元創価大学生によると創価学会で恩師といえば戸田二代会長を指すらしい。
しかし、今の創価学会、池田大作氏をはじめとして恩師に背きまくっているという感じだ。
下記に、その恩師の指導を掲載してみた。
    ↓
【戸田先生指導1】
弘安二年十月十二日の御本尊様が、究極中の究極の御本尊様なのです。大御本尊を拝すると、花押の下に「本門戒壇也」と、チャンとおしたためになっている。その次に願主弥四郎国重とありますが、本門戒壇の願主ですけれども、この御本尊は本門戒壇だ、ということが、キチンとおしたためになっている。争う余地がない。絶対にない。(大白蓮華・昭和三四年三月号七頁)
 
 余は二十七年なりとは弘安二年十月十二日の総与の御本尊の出現をさしての御仰せであって、この御言葉によって本仏出世の御本懐は此の御本尊の出現にある。世の不幸を救う一大秘法は此の本尊にありと信じなくてはならぬ
(大白蓮華・昭和二六年六月号二頁)

 学会は今大聖人の命うけて弘安二年十月十二日に御顕しになられた一閻浮提総与の御本尊を日本に流布せんことを誓う
(聖教新聞・昭和二六年11月10日付)

 根本の本尊たる一閻浮提総与の大御本尊に向かって、南無妙法蓮華経と唱題することによって、末法の一切衆生は救われるのである。この一閻浮提総与の大御本尊は弘安二年十月十二日にあらわされ、この大御本尊を拝む以外に末法の衆生は根本的に幸福にはなれないのである。 (折伏教典七十頁)
 
 私の願いとするところは、この弘安二年の十月十二日の大御本尊様を信ずるということです。しかし、理論がわかっても、わからなくてもいい。だんだん、そのうちにわかる。絶対だということがわかる。(戸田城聖全集4-350)
 
 本門戒壇の大御本尊を信じわらない者は、すべて謗法として禁じなければならない。(戸田城聖全集5-156頁)

池田先生の恩師、戸田先生の指導


元創価大学生の創価学会批判パート6

成仏の観念が日本人すら、理解出来ないのです。
世界は宗教・思想・哲学的なものをバックボーンとして社会活動をしていると思います。
闇の勢力に気が付いた方(覚醒)が増えて来ました😀
日経平均株価が3万円代に上がってますね?異常だと思いませんか?実質経済は悪くなる一方であるのに…。

 たんなる紙くず(詐欺マネー)のゲームです。
世界の富(金や銀)の90%を、国際金融資本家(バチカン市国も含め)が搾取して来た訳です…。
ローマカトリック教徒は世界に14億人いるそうです。
中国の人口は14億人です。中国共産党員は1割位だそうです。
今年のNHK大河ドラマは渋沢栄一が主人公ですね…。新壱万円札になる方です…。意味深ですね…。
株式市場はもはや、はじけない領域のバブル市場となりました…。
今年のダボス会議のテーマは、ザ・グレート・リセットです。
もしかしたら、世界で一番の経済大国(内容が良い国家)は日本なのかも?知れません…。だからえじきにされているのか…と。

コミンテルン(社会・共産主義者・グローバリスト)の目的は人類奴隷化政策です。一部のエスタブリッシュメント(王侯・貴族・とその選ばれし者たち)による人類支配統治が目標です。人間牧場(家畜化)計画です。
スマホは歩く・移動するパソコンであり、世界のどこに居ようとも人口衛星により、居場所も特定され、AI(人工知能)により、監視可能な世の中になりました。
バブル崩壊後、20年以上GDP成長が横ばいであった国は日本だけです…。
経済成長をワザとさせなかったのかも?知れません…。
 将来の不安を煽り、家庭(結婚が出来ない)を築けない…システムにしていたのかも?と思います。
いずれにせよ、日蓮大聖人(御本仏)の御生誕の国ですから、日本人の秘めた使命は悪魔崇拝者たちには脅威であると、私は思う次第です。
 結論として、創価池田学会は彼ら(悪魔崇拝者)に接近しすぎて、逆に池田自身も影響(破折などしなかった)を受け、独自路線で、なんとかなる!と正法正義から奈落の底へ落ちた…のだと私は理解しました。

人類78億人です。創価池田学会が世界宗教とのたまわっていても、おそらく国内300万人(活動家)SGIメンバーも100万人位と推定しております。

本日の聖教新聞の見出しです。デカデカと日蓮大聖人御生誕800年と出ております。
池田の写真も貼り付けてあり、さらに小さく原田の写真も、その下に貼り付いてます。
池田先生監修の新版御書ー慶祝の意義を込め本年11月18日に発刊(創価学会創立記念日)スペイン語版「御書」を発刊するそうです。
末法の御本仏・日蓮大聖人は、法華経の肝心であり、根本の法である南無妙法蓮華経を未来永遠にわたる人類救済の法として確立され、世界広宣流布をご遺命されました。とあります。
学会こそ仏教正統の世界広宣流布の教団とあります。
日興上人まで取り上げ、いつものように牧口先生(先師)殉教・戸田先生(恩師)の功績も讃えております。「御書根本」「実践の教学」を通して御本仏の精神を現代に蘇らせたのが第3代・池田大作先生です。こんな感じです。池田先生に監修いただき、御生誕800年の慶祝の意義を込めた、新版の御書全集を発刊する予定です。って池田が監修出来る訳がありません…。

そうならば、既に嘘の報道ということになります。
監修できるほどなら出てきてもいいはずではないでしょうか。

maxresdefault

ホームページへ
QRコード
QRコード
和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。宝相寺支部所属 相互フォロー歓迎致します。 法華講宝相寺支部ページ管理人https://hokkekou.com お問い合わせは、ホームページのメールフォームから携帯電話は090-3656-1453
記事検索
アクセスカウンター