創価学会

今年の御命題

まだ達成したわけではありませんが、今年の御命題も、もう少しで達成のところまできています。
今日もわずかながら信心の話をすることが出来ました。
創価学会は、対話などと言いながら、まったくその気はないように思われます。
IMG_20191205_142026

総本山67世日顕上人様 南近畿布教区御親修



総本山67世日顕上人様の南近畿布教区御親修の動画が見つかった。かなり古い時期のものでいつだったかは今のところ定かではなく、私は不運にも参加できませんでしたがビデオテープを頂いていたものをDVDにして復元しました。
南近畿布教区の御親修の初めから終わりまでもアップしましたが、日顕上人様の御指南御場面のみのものもアップしました。場所は、奈良の法雲寺となっています。
南近畿の私たちにとって貴重な御指南と最後の方に創価学会に関する御指南もありました。
創価学会を破門にして、まだそれほど経過していない頃であったと思います。

創価学会を破門にした大石寺とは

創価学会とは、与党である公明党の支持母体であり、創価高校、創価大学などの学校も運営し、創価学会系の企業、芸能人など、そのすそ野は幅広い。
日本全体に及ぼす影響も多大なものがあるかもしれない。
しかし、その創価学会を破門にしたお寺がある。
それが日蓮正宗総本山大石寺である。
創価学会の信徒も多かったであろうが、なんとか教導しながらのことであるが、洗脳された創価学会員は道理がわからなくなっている。
第三者よりその「創価学会を破門にした経緯をもつ日蓮正宗総本山大石寺とは」どんなお寺かを紹介したページがあるので紹介いたします。

「創価学会を破門にした経緯をもつ日蓮正宗総本山大石寺とは」


898

今年勧戒受けた人から

今年夏に勧戒を受けた人から電話があった。
昨日の御講には参詣できなかったそうであるが日々に健康を回復している。創価学会の害毒に気がついて本当によかったようだ。
創価学会員の折伏にも出ているとのこと。
話す口調も明るい。
心強いことである。
IMG_20191102_200632


情報操作する創価学会

訪問折伏をしていて創価新報を頂く機会があった。別に読みたくもないのであるが、こちらは創価学会のように情報操作されているわけではないので何でも読んでみる。
創価新報は、今までもウソを報道してきたのでますます創価学会の邪教性に確信を持つ。
まさか、あれで法華講を折伏できると思っているのであろうか。
法門をもって邪正を糾すべしであるが、その点納得いく記事は一つもないのでこういったことをやるしかないのであろう。
IMG_20191106_213532

ホームページへ
QRコード
QRコード
和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。宝相寺支部所属 相互フォロー歓迎致します。 法華講宝相寺支部ページ管理人https://hokkekou.com お問い合わせは、ホームページのメールフォームから携帯電話は090-3656-1453
記事検索
アクセスカウンター