創価学会

呪いの題目

創価学会による「呪いの題目」なるものの話を聞いたことがある。
近い所では、大阪の京セラドームでの法華講西日本大会でのこと。
その日は、寒くて雪も降りましたが、無事大成功に終わりました。
大きな大会などには、魔の働きというのでしょうか。
6万大結集のときは台風が来ていましたが、それていったのは有名なお話。
7万5千大総会の時も直前まで雨が降っていましたが見事に総会の時間には上がり大成功だったという不思議な現証を目の当たりにしました。
今回も御本葬に向けて台風が来ていますが無事であることを確信致します。
呪いの題目なんて、こんなことを教える創価学会。これは仏法者といてあるまじき悪業であると思います。
bokumetu_2

問い合わせアリ

本日も問い合わせがありました。
迷っている創価学会員さん、多いようです。この方も創価学会の誤りに気づいただけでなく、本当に正しい信心をしたいとのこと。
もちろん日蓮正宗の最寄りの寺院を知らせました。
正しい信心に目覚めますように
IMG_20190926_222643

新入信者の体験発表

地方部によっては平日の夜に広布推進会を開催されているところがあるようです。
昨年このホームページに立ち寄って下さった方が昨日の広布推進会で入信に至る体験発表をされたとのこと。
この方も元創価学会の方であった。
その後も折伏に励まれているようで、とても心強い。本当の正しい信心に目覚めた喜びが伝わってきました。
IMG_20190926_222626

ホームページリニューアル

ホームページのデザインを変更してみた。
メニューの文字が小さくなって慣れていたページより使いにくいかもしれません。
左側のコンテンツのメニューの下に「今日の人気投稿&ページ」としてアクセスの多かったページのベスト10が表示されるようにしました。
「創価学会に現れた現証」が毎日アクセスが多いというのがわかると思います
IMG_20190615_074742

日蓮正宗、日顕上人様と創価学会池田氏とのインタビューの違い

日蓮正宗、日顕上人様と創価学会池田氏とのインタビューの違いについて気が付くことがあった。
日顕上人様は、「どこまでも正しく宗祖日蓮大聖人の教えをどこまでも正しく守り正しく伝えていく・・」とありました。

池田氏は
「信教は自由ですから・・・・」「民主主義ですから」と一般受けしそうな言葉を述べているが・・
日蓮大聖人様の教えを信じるならば信教は自由で謗法でも邪教でもいいはずがないと思う。

この違いが大きいと思う。



ホームページへ
QRコード
QRコード
和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。宝相寺支部所属 相互フォロー歓迎致します。 法華講宝相寺支部ページ管理人https://hokkekou.com お問い合わせは、ホームページのメールフォームから携帯電話は090-3656-1453
記事検索
アクセスカウンター