法華講

天皇誕生日

国民の祝日である令和初の天皇誕生日であったがコロナウイルスの件もあって一般参賀は中止になったとのこと。
それぞれ、いろいろな状況の中、折伏に頑張っているようである。
こちらも兄弟が帰省してくれているおかげで活動に回ることができた。
パンフレットにスタンプを押したが、この2日間は知人、縁者に行く事が多かった。
知人が「エホバの証人」の信仰をしているというのも知ることができたのも収穫であると思う。
IMG_20200223_160655

唱題行と活動

単独でお寺に参詣して唱題行。
いつものように御住職も唱題されています。
その後、これまた単独で活動。
日中は2件しか訪問できず、しかもこの時期なのに留守とはコロナウィルスどこ吹く風か💦
夜は二人と話す事ができた。
IMG_20200223_160643

コロナウイルス騒動2

コロナウイルスによるイベントなどの自粛があいついでいる。
地元のイベントや各種催しだけと思いきや、信心面でも会合や登山会、推進会までにも影響がでている。
これほどのことは未だ曾てなかったことのように思う。
ややさびしい思いはするが、コロナウイルス以外ににも信心の障魔はあるのだ。
それであれば、それなりに単独での活動に動くべきではないだろうか。
外出自粛で或いは、留守も少なければ活動には追い風です。
疫病というのも三災、七難のうちのひとつであると思えば、折伏をして災難を防いでいくべきである。
自粛により、拡大は防げると思うので乗り越えて行けるだろう。

IMG_20200102_102549

コロナウイルス騒動

コロナウイルスの騒動が止まらない。
和歌山の地でも秋のイベントであるマラソン大会が中止になったそうです。
その他、講習会なども中止または延期となったものがあり、思った以上に自粛ムードです。
ある支部では支部登山が中止になったとのブログも拝見しました。
信心面にも影響が出るとは、今年のウイルス騒ぎは尋常ではない。
信心は活発にしてこの暗い雰囲気は払拭すべきではないだろうか。
IMG_20200219_074127


御誕生会に参詣

2月16日は、宗祖日蓮大聖人様の799年の御誕生会になり、総本山での御誕生会に支部の人3人で参詣しました。
道中やパーキングエリアなどでは車が少ないように思いました。これもコロナウイルスのせいでイベントや外出が自粛されているせいだろうかと思った。
総本山に着いて、まず客殿での丑寅勤行に参加させて頂きました。
参加者は少ないとの予想に反して大勢でした。
次の日は朝7時から御影堂で法要。厳かな雰囲気です。外国人の参詣者も大勢いました。
引き続き、五重塔での法要があり、御法主上人猊下より、五重塔の由来など甚深のお言葉を拝聴致しました。
五重塔での法要では雨が降ってきましたが大勢の参詣者でした。私も飴を頂くことが出来ました。
その後11時20分から大講堂にて布教講演があり、なぜ折伏をするのかについての御法話を拝聴致しました。
午後1時半から御開扉を頂き、下山の途に就きました。
ツィッターやフェイスブックなどわずかな時間で更新できたのですが一切わすれて御登山に集中しましたので2日間更新は休みました。
とても有り難く有意義なお誕生会登山でした。
IMG_20200217_130407

ホームページへ
QRコード
QRコード
和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。宝相寺支部所属 相互フォロー歓迎致します。 法華講宝相寺支部ページ管理人https://hokkekou.com お問い合わせは、ホームページのメールフォームから携帯電話は090-3656-1453
記事検索
アクセスカウンター