お疲れさまです。夕方の勤行・唱題を終えました。
 本日の聖教新聞です。インド・タイ広布60周年の大会
 池田先生の初訪問を記念
地涌の人華は爛漫と
小説「新・人間革命」の研さん資料
「世界広布の大道V」が発刊
創価大学キャンパスストーリー
驚くのはインドには創価池田女子短期大学があるんです…ョ。
創価学会の会館でも何とか池田文化会館(講堂)とか…。
もう私物化している訳です。
毎日、聖教新聞では池田先生、新・人間革命のオンパレードです。
今こそ励ましと信頼の輪を地域に
座談会は、"心の交流"の広場ですと…。
 
創立100周年へ
希望の橋を架ける
公明党ー相次ぎ生活者、事業者支援策
 インドの人口はおそらく、中国につぎ9億人位ですか?ね…。
 インドと中共は一瞬即発の政治体制です。
 インド=仏教と思われがちですが、どうやら違うらしい…です。
 こんな聖教新聞を一般の未入会の方々が良く読む訳がないのです。
 2000円しないので、義理(人間関係で)で購読(中身に興味なく)してくれる方々がおる訳です。
 60年前は日蓮正宗創価学会でした…ね。
 コイツラ(創価企業)は全てを自分たちに都合良く、ゴチャ混ぜです!
日蓮大聖人御生誕800年慶祝ー法華衆の芸術ーとあります。
法華衆とは、法華講の流れなのですかね?
 
聖教新聞の拡張。
仕事にかこつけるのは、有り得ますね…売り手と買い手の関係を利用して…。

尾形光琳筆「郡鶴図屏風」とあります。
公明党は、バーター取引を自民党・維新の会たも平気にやりますから…。
リアルな座談会の式次第をお知らせしますね…。
今はコロナ渦で会を開いているか…は不明ですが…。
毎月地区座談会をしてました。月により、支部座談会というのもありますが…。
まず、いかに創価学会が組織化されているか…ですよね?
 私の住む東京都足立区では、足立区内に約8つの区割りがされています。公明党区議会(都議会)選挙に大きく関わる区画です。
区にはそれぞれ区長が存在します。本部職員ではないです…ね。
 区には本部が5〜8位存在し、本部長(婦人部長)がおります。
 本部には支部が3〜4支部存在し、支部長・支部婦人部長がおります。
 支部には地区が3〜4地区存在し、地区部長・地区婦人部長がおります。
地区にはブロックが3〜4ブロック存在します。
ブロック長(東京都は本陣長と呼ばれております)白ゆり長(婦人部)がおります。
東京都では太田区と足立区は張り合う位の組織です。
地区座談会は各ブロックの集合の座談会です。私の街では20人位集まります。当然、ご年配者ばかりです。
一、お題目三唱
ニ、創価学会歌を合唱
三、地区婦人部長あいさつ
 四、研究発表(中身は色々です)
 五、1人一言(内容は人それぞれ)です。
 六、地区部長による御書講義(大百蓮華・月刊誌)
七、担当幹部あいさつ(指導)
八、お題目三唱(終了)
拠点のお宅により、お茶会…って感じです…。
1時間半位の会合です。(一般的なお宅)を借りて(提供してもらい)・拠点としてますね…。
ちなみに、創価学会の会館は足立区では、なんと!7会館程あります!
東京(大都市)は特別としても、札幌・仙台・大阪・名古屋・福岡等の都市がこんな感じに組織化されているのだ…と思われます。
日本全国、創価学会(統監名簿上)1000万人が学会員として存在します。
活動家は2〜3割位と、前にも桐本さんにお伝えしましたから、多く見積もって300万人位だと思われます。

61lItAadhSL