昨日、題を「高校駅伝」としたらアクセスが88にもなった。
駅伝的なことはほとんど書いてないので読者には申し訳ないことです(~_~;)

本日は、友人葬について・・
やはり評判は、よろしくなかったようです。ブログをたまたま見つけました。
創価学会で検索すると私の管理しているページが何ページ目に出るかと検索していましたら下の方に
「創価葬式 怖い」
と出たので幽霊でも出るのかと思って、思わずみて見つけたブログでした。
以下、抜粋です。


父が他界しました。
覚悟はしていましたが・・・
悲しいです。寂しいです。

でも、穏やかな顔をしてました。
もう苦しまずにすむね。
雲の上から私たちを見守ってね。
今、そんな気持ちです。


父の葬儀、母が喪主です。
学会でいうところの友人葬になることは仕方ないと思ってました。

父を献身的に介護した母の思い通りにさせてあげよう、と・・・・

学会員は友人葬は素晴らしいと自画自賛してます。
どんなものかは、だいたい想像がついてました。

アドレスは、こちら→「異様な友人葬
IMG_20181205_074005