今度の日曜は御報恩御講の日である。
その夜に創価学会の会館へと誘われていたが、昨日断ってきた。
多分そうだろうなとは思っていました。
別に行きたいというわけでもありませんが・・・
代わりにというわけでもなく人間革命の本を読んでみてと言われた。
私は別に読むのに何も断ることはしないのだが、創価学会員さんは慧妙紙や資料を何故か受け取ろうとしない。
読んだらいけないことになっているらしい。
おかしなことだ。
それでは情報操作されてしまうではないか。
つまり洗脳です。
こちらは、聖教新聞でも創価新報でもなんでも読みます。
突っ込みどころが増えるばかりですが(笑

line_1539234649639