今年も総本山では日寛上人の御恩徳に御報恩謝徳する法要が奉修されています。
当支部からも数名参詣されている。
筆者も何年か前に参詣させて頂きました。

花火があり、夜店があり、相撲大会がありと、総本山のお祭りといった感じでとても楽しく参詣させて頂きました。


日寛上人のお歌を紹介いたします。

「末の世に 咲くは色香は及ばねど 種はむかしに 替らざりけり」

正法は、末代までも変わらない。
IMG_20180917_080211