今日は、信心の先輩であり、支部の役員を長年勤められた人の初盆がお寺であったので参詣させて頂きました。しばし個人を偲んでともに活動した日々を思い出しました。
まだ初盆ではありますが亡くなってから久しいようにも感じる。それだけいろいろと交流があったのだと思う。
その後、家庭訪問ではしばらく参詣から遠ざかっていた講員さんから盂蘭盆会に参詣するとの連絡を頂いた。
もくもくとした雲が出ていた。
IMG_20180813_114056